【違いを解説!】イビサソープとイビサクリーム何が違う?

【違いを解説!】イビサソープとイビサクリーム何が違う?

イビサソープとイビサクリーム

デリケートゾーンのニオイや黒ずみなどで悩んでいる人を救うと言われている、イビサソープとイビサクリームという商品。ソープとクリームの違いは分かりますが、効果もそれぞれ違うのでしょうか?それとも同じ?ここではイビサソープとイビサクリームの違いを調査していきたいと思います。

 

 

イビサソープとイビサクリームの成分・効果を比較!

まずはイビサソープとイビサクリームの成分を比較し、それぞれの効果を調査していきたいと思います。

 

イビサソープの成分・効果を検証

イビサソープ成分と効果

有効成分
  • イソプロピルメチルフェノール

殺菌効果が高い成分です。汗等により体に繁殖する菌やカビに対して、殺菌効果を発揮します。また、抗菌効果もあります。デオドラント商品に使用されることが多く、刺激の少ない成分です。

 

  • グリチルリチン酸ジカリウム

漢方でもよく使われる甘草の根または茎から抽出した成分です。炎症を抑える効果、解毒作用があり、ニキビ用の化粧品等にも使用される成分です。

 

美容成分

オトギリソウエキス、オウバクエキス、セイヨウハッカ葉エキス、オウレンエキス、茶エキス、ハチミツ、これらの天然成分は肌に潤いを与え、透明感のある肌にしてくれる効果があります。また肌に優しい成分なので、安心してデリケートゾーンに使用できます。

 

トラブルケア成分

天然ビタミンE、ビタミンA油、L-アスコルビン酸2-グルコシド、テトラ2-デカン酸アスコルビン、リン酸L-アスコルビンマグネシウム、5種類のビタミン成分は肌トラブルを改善する効果があります。これらのニオイの原因となる菌が溜まらないように肌トラブルから守ってくれる効果があります。また、くすみもニオイの下人となることから、肌のくすみを改善するためにビタミンC誘導体である成分も配合。

 

 

イビサクリームの成分・効果を検証

イビサクリーム成分と効果

有効成分
  • トラネキサム酸

この成分はもともと腫れや痛みを抑える効果があり、数々の薬などに使用されてきました。さらに、最近では美白効果があることが分かっており、数々の美白化粧品などに使用されています。

 

  • グリチルリチン酸ジカリウム

イビサソープと同様の成分です。炎症を押さえ、解毒作用があり、肌を正常な状態に導いてくれる効果があります。

 

美白サポート成分

サクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキス、4種類の植物成分が他の美白成分の働きを助けます。そのことにより、美白効果が増します。また、黒ずみの原因となるメラニンにアプローチし、肌のサイクルを整える効果を発揮します。

 

潤い成分

ヒアルロン酸ナトリウム、乳酸ナトリウム液、ローズ水、シロキクラゲ多糖体、BG、1,2-ペンタンジオール、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、8種類の保湿成分が配合されています。肌に潤いを与えることで、より肌の新陳代謝をよくし、美白効果の後押しとなります。

 

 

イビサソープとイビサクリームは、効果がまるで違う!

イビサソープとイビサクリームの成分と効果を調べましたが、やはり成分も効果もハッキリと違いがありました。イビサソープは殺菌力などを重視し、ニオイに効果があるのが分かります。一方で、イビサクリームはこれでもかというくらい美白効果が高い、そして美白効果を助ける成分が配合されています。イビサソープはニオイ対策、イビサクリームは美白対策といった具合に、効果を分けることができます。

 

そして、どちらも共通して言えることは、できるだけ植物成分を使用または、肌に優しい成分を使用、アルコール・パラベン・鉱物油などを不使用としている点です。ここからも分かるように、肌に刺激はなく、デリケートゾーンに使用しても問題ないことは一目瞭然です。

 

 

 

イビサソープとイビサクリームの口コミ|評判の違いをチェック!

イビサソープとイビサクリームを実際に使用した人の口コミを見ていきたいと思います。
みなさん、どんな評判をしているのでしょうか。

 

 

⇒イビサソープの口コミレビューはこちら

 

 

イビサソープの口コミ・評判

口コミ1

 

20代女性
嬉しくて、手放せない|4
以前からデリケートゾーンのニオイが気になっていました。時々ニオイがするのでどうにかしなければと思いつつ、恥ずかしかったので誰にも相談できずにいました。そんな時に雑誌でイビサソープを見つけて、とりあえず試してみることにしました。使い方も特に難しいことはなく、使用してすぐからデリケートゾーンのニオイが消えました。もう嬉しくて、手放せません。


 

口コミ2

 

30代女性
スッキリ感がたまらない|3.5
普通にボディーソープでゴシゴシ洗っていれば、デリケートゾーンのニオイ対策は大丈夫だと思っていました。しかし、ゴシゴシ洗うことが余計にニオイの原因になることもあると聞いて、ビックリ!!早速、デリケートゾーン専用のイビサソープを購入。2、3プッシュを取り、デリケートゾーンに泡を乗せて洗うだけで、とっても簡単でした。しかもボディーソープで洗うより、スッキリでした。このスッキリ感たまらないので、継続使用するつもりです。


 

 

イビサクリームの口コミ・評判

口コミ3

 

30代女性
効果はゆっくりだけど|4
もともと、デリケートゾーンのニオイが気になってイビサソープを使用していました。イビサソープでニオイは取れたのですが、ニオイが取れると今度黒ずみが気になってしまいイビサクリームを注文。イビサクリームの効果はゆっくり出るということでしいたが、2週間使用で黒ずみが少し薄れたようなきがします。しかも、黒ずみが薄れるに従って、デリケートゾーンのニオイも薄らいだ様な気がします。


 

口コミ4

 

20代女性
デリケートゾーンが黒いと言われて|4.5
元彼に「デリケートゾーンが黒い」って言われて、それ以降、男性との関係に積極的になれずにいました。どうしようかと悩んでいたら、友達からイビサクリームを紹介されました。使い方はとっても簡単でただ塗るだけです。数週間使用で黒ずみがほとんど目立たなくなり、驚きです。これからは恋愛も積極的になれそうです。しかも生理中のデリケートゾーンのニオイが軽減したような気がします。

 


 

 

それぞれ、しっかり効果アリ

イビサソープとイビサクリームの口コミを調べてみると、どちらも高評価の人が多かったです。特にイビサソープは使ってからすぐに効果を感じる人が多いようで、効果を満足している人が多くいました。一方で、イビサクリームは目に見える効果が出るまで多少時間がかかるため、人によっては効果を感じにくいという人もチラホラいました

 

。しかし、効果を感じていないという人たちの中で、「ニオイが軽減した」というコメントをしている人も多かったです。それは少しずつ黒ずみが改善している証拠で、黒ずみが薄くなることで細菌が溜まりにくくなりニオイが改善するようです。

 

 

 

 

イビサソープVSイビサクリーム|価格・お試しのしやすさの違い

イビサソープ・イビサクリームの価格

イビサソープとイビサクリームの価格を調べたいと思います。また、お試しやすさの違いもご紹介します。

 

 

イビサソープの価格・お試しのしやすさ
  • 単品購入:5,800円、送料360円、決済手数料150円
  • 定期コース:3,970円、送料無料
  • イビサデオドラントとのセット:6,970円、送料無料

※28日間の返金保証

 

↓ キャンペーンの詳細が見れます ↓

イビサソープのキャンペーン

 

 

イビサクリームの価格・お試しのしやすさ
  • 単品購入:7,000円、送料360円、決済手数料150円
  • 定期コース:4,470円、送料無料
  • 定期コース2本:8,800円、送料無料
  • 4本おまとめセット:19,800円、送料無料

※28日間の返金保証あり

 

↓ キャンペーンの詳細が見れます ↓

イビサクリームのキャンペーン

 

 

定期コースの集中ケアセットがかなりお得!

イビサソープもイビサクリームも一番にお得に購入できるのは、集中ケアコースです。集中ケアコースで購入した場合、体に合わない場合には返金保証もあるので安心して集中ケアコースでお試しいただけます。2回の継続は必要ですが、継続しないと意味もないので3回でも良いのでは?と思いました。

 

イビサソープはわりとすぐに効果が出やすいですが、継続使用が好ましい商品です。また、イビサクリームはどうしても美白に時間がかかってしまうことから、長期的に続けることが望ましい商品です。それゆえ、集中ケアコースがベストだと考えられます。また、集中ケアコースで購入した場合には商品が安くなるだけでなく、情報配信等のサービスも受けられるのも嬉しいところです。

 

 

 

イビサソープとイビサクリーム|おすすめできる人の違い

イビサソープとイビサクリームは、こんな人におすすめです。

 

イビサソープがおすすめできる人
  • デリケートゾーンのニオイが気になる人
  • 生理時のニオイを解消した良い人
  • デリケートゾーンのムレが気になる人

 

 

イビサクリームがおすすめできる人
  • あそこの黒ずみが気になる人
  • VIOラインを脱毛中の人
  • 白くなめらかなボディを目指す人

 

 

 

イビサソープとイビサクリーム|比較してみてまとめ

イビサソープとイビサクリームは名前が似ているので、効果は同じだと考える人もいるかもしれませんが、調べてみると効果が違う商品です。イビサソープはデリケートゾーンのニオイに効果があり、イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみ対策です。それぞれ違った成分を配合していて、それぞれに効果を発揮します。その効果は実際に使用した方にも好評で、目立った副作用もないので安心して使用できる商品です。

 

また、それぞれ相互効果もあり、イビサソープで優しく洗うことにより肌が傷つかなくなり、これ以上の黒ずみができるのを防ぎます。イビサクリームは黒ずみがなくなることで、細菌が溜まるのを防ぐことができ、ニオイも軽減します。そうなると、どちらの商品を購入しようか迷う人も出てくるかもしれませんが、どちらの悩みが大きいかで使い分ければいいと思います。可能であれば、一緒に使用するという手段もありますが、お金がかかってしまうので、あくまでお金に余裕があったらイビサソープとイビサクリームの同時使用もお試しください。